沖縄の不動産業界の求人

沖縄求人TOP >> 沖縄で人気の業種一覧 >> 沖縄の不動産業界の求人

沖縄の不動産業界の求人

沖縄に多い職業の一つに不動産がありますが、不動産の仕事というと、なんとなく「収入がよさそう」「パリッとしたスーツを着ていて、汗をかかなさそう」など、良いイメージを持っている方も多いと思います。実際、不動産の仕事とはどのようなものなのでしょうか?

不動産の仕事は主に、宅建事務と営業事務があります。宅建事務は、アパートやマンションなどへの入居を希望しているお客さんに対する応対業務が基本であり、契約書や重要事項説明書を作成して、契約前にきちんとお客さんに説明する必要があります。不動産のイメージとして、宅建事務を思い浮かべている方も多いですが、宅建事務の求人では宅建主任者の資格保有を条件としているところが多く、資格がないと採用は難しいでしょう。

一方、営業事務の仕事は、その名の通り営業に関する事務であり、営業の補助を行います。営業事務の仕事は非常に幅広く、電話やFAXでの物件の問い合わせやホームページからの資料請求への対応、社員の出勤簿の管理、会社の資金管理、契約に関する入出金の手続き、担当部署の書類作成・管理など、あげたらきりがありません。営業事務は未経験から始めることもできますが、慣れるまでは大変ですし、仕事が広範囲に及ぶため、同僚とのチームワークやコミュニケーションが大切です。また、会社によっては、営業事務であっても営業の仕事を任されることもありますので、営業マナーについてもしっかり勉強しておく必要があります。その他、宅建事務であっても、時間がある時は営業事務の仕事を任されることも多く、全体的にオールラウンダーの方に向いている職業です。

このように、広範囲に及ぶ不動産の仕事ですが、会社の規模やシステムによって、それぞれ仕事内容が異なるため、求人に応募する前に、あらかじめ確認しておいた方がよいでしょう。また、情報収集については、直接企業に伺うだけでなく、リクルートなど、沖縄県の求人に強い転職支援サイトを利用することをおすすめします。

転職支援サイトに登録すると、一人一人に専任コンサルタントが付き、希望の勤務条件に合った会社について探してくれます。その際、会社に直接行かなければ分からないような、会社の雰囲気や雇用実態、仕事内容などについて詳しく調べてくれるので、転職に失敗する可能性が少なくなります。沖縄の不動産業の求人を探すなら、まずは転職支援サイトに登録することをおすすめします(登録やサービスの利用はすべて無料です)。

沖縄に特に強い!最新求人サイトランキングTOP5!

リクルートエージェント
利用料金 無料
転職可能エリア 全国対応
沖縄の求人数 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2013-2017 沖縄求人情報サイトランキング【※南国生活を転職でスタート】 All Rights Reserved.