沖縄の大学・学校の求人

沖縄求人TOP >> 沖縄で人気の業種一覧 >> 沖縄の大学・学校の求人

沖縄の大学・学校の求人

大学の求人には、主に教員と大学事務の2つの求人が存在します。教員になるには、それぞれの専門分野に特化している必要がありますが、大学事務は特別な知識や資格を持たない一般の方でも可能な仕事であり、大学で学生をサポートしたいという方、アカデミックな分野で貢献したいという方にはおすすめの仕事です。

沖縄にも、沖縄大学をはじめ多数の大学や専門大学が存在しており、大学事務の求人も多数あります。大学事務の仕事は主に、学生課・就職課・教務課など、学生に直接関わる仕事と、一般企業と同じように総務・人事・経理・庶務など一般事務を行う仕事に分かれており、担当する分野によって仕事内容が異なります。また、一人で複数の分野を担当することもありますし、採用後、何度か配置換えが行われる可能性もあります。

大学事務では特別な資格は必要ありませんが、簿記などの資格があれば、経理の採用では当然有利に働きます。そのため、保有している資格や過去の職歴など、アピールポイントがあれば必ず履歴書に記入し、面接でも積極的にアピールすることが大切です。

しかし、もしも面接の仕方や履歴書の書き方など、転職に関する不安があるという方は、無料の転職支援サイトを利用することをおすすめします。転職支援サイトでは、転職のプロであるキャリアコンサルタントが、一人一人の転職を徹底的にサポートしてくれます。サイトに登録すると、転職活動に関する打ち合わせをするため、カウンセリングを行います。この時、利用者それぞれの強みや弱みを確認し、転職対策について一緒に考えてくれます。

大学事務では、学生と接する機会が多くなるため、コミュニケーション能力や適切な指導能力が必要とされる場合もあります。コミュニケーション能力に不安を感じるようなら、転職活動中に何かしらの対策を打っておくとよいでしょう。また、大学では学生以外にも研究室の教授や、他大学の関係者、提携している企業からの訪問者など、様々な方と接する機会があります。そのため、一般的な接客マナーも当然必要です。もしも素質などが合わなかったり、大学事務へのこだわりがない場合は、専任コンサルタントから、より転職希望者に合った適切な案件について提案される場合もあります。転職支援サイトでは、求人先ごとに受かりやすい面接のポイントや、履歴書・経歴書の書き方などもアドバイスしてもらえるため、自分一人で転職活動を行うよりも、転職の成功率がアップします。

沖縄に特に強い!最新求人サイトランキングTOP5!

リクルートエージェント
利用料金 無料
転職可能エリア 全国対応
沖縄の求人数 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2013-2017 沖縄求人情報サイトランキング【※南国生活を転職でスタート】 All Rights Reserved.