沖縄のSEの求人

沖縄求人TOP >> 沖縄で人気の職種一覧 >> SE

沖縄のSEの求人

SEは、コンピューターのシステム作りに関心のある方に人気の職種です。SEとは、システムエンジニアのことであり、顧客の要望に応じてコンピューターシステムの基本設計を行い、場合によってはプログラムも作成します。

日本では従来から、業務全般に渡る幅広い知識とシステムの管理能力が必要とされるSEと、SEの作った設計図に基づいてプログラムを作成するプログラマーは分業することが良いと見なされてきました。しかし近年、アジャイル開発というソフトウェアの新たな開発方法が紹介され、プログラマであってもSEと同じ仕事を行いやすくなりました。

そのため、日本でもアメリカなど海外に倣って、SEとプログラマーの垣根が徐々に低くなっておりますが、求人先によって求められる仕事の範囲などが異なることがあるため、事前に確認しておくことが必要です。

SEの仕事はまず、顧客の要望を詳しく聞くためにヒアリングを行います。ヒアリングでは、どんなシステムを作ればよいのか明確化する必要があり、システムを作るのにかかる人数や費用なども計算します。ヒアリングの段階でミスが発生すると、これ以降の作業をもう一度やり直す必要が生じるため、すべての作業の中でもヒアリングが特に重要です。そのため、顧客のニーズを漏れなく拾い上げるために打ち合わせを何度も行い、顧客が自分でもどのようにしたいかよく分かっていない部分については、SEから適切なプランを提示します。そして打ち合わせの結果をドキュメントにまとめて提示し、最終確認を行ってから、システム設計を行います。設計図が完成したら、次はプログラムを作り、最後にきちんと作動するかどうか入念にテストを行い、納品となります。システム作りというと、プラグラムが一番難しいようにイメージしている方も多いと思いますが、SEなどコンピューターに詳しい方にとってプラグラムはあまり問題ではなく、ヒアリングと設計図作りが重要なのです。

SEのやりがいは顧客からの感謝の言葉であり、満足度の高いシステムを納品できた時の充実感は他の仕事に代えがたいものがあるといいます。もしもSEの仕事に興味があるなら、まずは転職支援サイトに登録し、SEの沖縄求人を探しましょう。転職支援サイトには、アルバイトから正社員まで様々な雇用形態の求人が集まっており、自分の働き方に応じて最適な求人先を見つけることができます。面接や履歴書の書き方が分からないという場合も、専任コンサルタントが一つ一つ丁寧にサポートしていくため、有意義な転職活動を行うことができます。

沖縄に特に強い!最新求人サイトランキングTOP5!

リクルートエージェント
利用料金 無料
転職可能エリア 全国対応
沖縄の求人数 ★★★★★
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2013-2017 沖縄求人情報サイトランキング【※南国生活を転職でスタート】 All Rights Reserved.